貯蓄塾®・セミナー

貯蓄塾®とは?

お金を貯めたい方、資産運用を始めたい方、資産運用が上手くなりたい方が通う、大人のためのお金の学校です。

貯蓄塾®の3つの特徴

確かな情報と教材

弊社が取材などで得た独自の情報をもとに作られたオリジナル教材を使用。
膨大でかつ幅広いジャンルの中から厳選した情報のみを凝縮しました。
貯蓄塾®にしかない「貯まる」「増やせる」知識を身につけ、体感することが可能です。

現役コンサルタント、現役投資家が講師

現場から離れていて知識ばかりでテクニックが錆びついている講師も少なくありません。
貯蓄塾®では錆びついたテクニックを教えることがないよう、現役のコンサルタント・投資家が講師として登壇。
今使えるホットなテクニックを伝授します。

多彩な学習システム

定期的な講義はもちろん、動画配信、情報掲示板、投資家交流会など、さまざまなコンテンツで受講者さまの知識向上をサポート。
生の情報に触れて日々の資産管理に役立つだけでなく、モチベーションの向上にもつながります。

貯蓄塾®のクラス

資産形成 一般教養クラス初心者向け

「お金を貯めたい!」「お金を増やしたい!」を実現する、お金の基礎知識を学ぶクラスです。
貯蓄方法、社会保険の活用方法、資産運用、不動産購入…等々、さまざまなお金に関する基礎知識を幅広く学べます。
このクラスで身につけた知識を他のクラスで活かすことで相乗効果が得られるようカリキュラムが組まれていますので、初心者の方におすすめです。

受講形式
通学+Web受講(収録)
1クール24講義(月1回)

料金
月額 5,000円(税別)
2年一括払い 100,000円(税別)

貯蓄塾® 時事クラス中級者向け

市況や業界情報、テクノロジーなど、最新の情報を得て資産形成を更にスムーズに、効率的にできるようになるクラスです。
資産形成でもっとも重要なのは情報収集と情報理解です。貯蓄塾®が取材で得た独自の最新情報をもとに理系コンサルタントがマーケット分析を行い、過去のデータと照らし合わせてカリキュラムを作成。
「分析が終わったばかり」の最新情報が入手でき、今後の資産運用方針を定めることができるようになります。

受講形式
通学+Web受講(収録)
1クール12講義(月1回)

料金
月額 5,000円(税別)
年一括払い 60,000円(税別)

特典
最新ニュース分析掲示板閲覧権(Facebook)をプレゼント

株式投資育成クラス中級者向け初心者向け

株式投資が上手くなりたい方のための、6ヶ月短期型集中講義です。
初心者の方でも6ヶ月(2クール)で株式運用をマスターできます。
株式指標や銘柄選びといった知識から、テクニカル分析やファンダメンタル分析といった手法も学習可能。
毎年10%ずつ資産を増やしていくテクニックを伝授します。

受講形式
通学+Web受講(収録)
全6講義(月1回)
(4月開講、10月開講)

料金
一括 60,000円(税別)

特典
最新ニュース分析掲示板閲覧権(6か月間)
(Facebook)をプレゼント

情報分析育成クラス上級者向け

資産運用に役立つ「ニュース分析」に特化したクラスです。
「貯蓄数学」「分析数学」「文章読解」「哲学」「理論的思考」といったさまざまな分野からカリキュラムを厳選。
ニュースが嘘か本当かを見極める力がつく知識、文章を数式に、数式を文章に変換する新しい理論的思考、必要な情報だけを抜き出す読解力が身につき、ニュースを資産運用に役立てるようになります。

受講形式
通学+Web受講(収録)
全6講義(月1回)
(4月開講、10月開講)

料金
一括 120,000円(税別)

特典
最新ニュース分析掲示板閲覧権(6か月間)
(Facebook)をプレゼント

AFA投資家コミュニティ

投資家同士の意見交換と最新情報分析の場をご提供します。
基本的に資産運用は一人で行うものですが、考えたり、意見を言ったりすることは複数人でも可能です。
他の人にプレゼンなどを行うことで、切磋琢磨ができるようになっています。
AFA投資家コミュニティにご参加いただくことで、投資家の運用手法を見ることができる、投資家同士で話し合って良い銘柄を導き出せる、最新ニュースの真相を探ることができるというように、メリットがたくさん享受できます。

コミュニティ形式
月1回開催

会費
年会費 60,000円(税別)

特典
AFA会員専用掲示板閲覧権

個別クラス

「自由に学びたい」「自分のペースで勉強したい」という方にうってつけのコースです。
自分の実力に合わせたカリキュラムが組め、確認テストなどで自分の実力を測ることができるので、本当にご自身に合った知識やテクニックを身につけることが可能です。
インターネット受講のほか、講師を自宅に呼んでレッスンを受けることもできます。

受講形式
訪問(月1回)

料金
平日 25,000円 /h
土日祝 30,000円 /h

特典
10組のみの限定コースですのでお早めにお申し込みください。

WEB受講

家でもカフェでも移動中でも!​
WEB受講でどこでも貯蓄塾の授業をご覧になって頂くことができます。​

パソコン、スマフォ、タブレット​
ネットが繋げれるならどれでもOK!

簡単登録で通学と同じ内容のものをご覧頂けます。

【ドキュメント】

通学と同じ資料を閲覧できます。

【ビデオ】

貯蓄塾で撮影した映像をお届けします。

※WEB受講は、「資産形成 一般教養クラス」「貯蓄塾® 時事クラス」「株式投資育成クラス」「情報分析育成クラス」の4つのみになります。

ご質問等あればお気軽にご連絡ください!​

お電話受付時間:平日9時~15時

料金表

クラス コース 月払 年払 一括払 対象者
資産形成
一般教養クラス
通学
+web
ビジター 6,000円 家計の貯蓄力を向上させたい方
・楽しみながら貯蓄を始めたい方
(誰でも)※月1回(全24回)
塾生 5,000円 60,000円 100,000円
株式投資
育成クラス
通学
+web
ビジター 12,000円 ・これから株式投資を始めたい方
・株式投資の基礎をおさらいしたい方
(初~中級者向け)※月1回(全6回)
塾生 10,000円 60,000円
情報分析
育成クラス
通学
+web
ビジター 24,000円 ・株式投資のさらなる上達を目指す方
(上級者向け)※月1回(全6回)
塾生 20,000円 120,000円
貯蓄塾®
時事クラス
通学
+web
ビジター 6,000円 ・今を分析し未来を先取りしたい方
・投資の実践的な力を付けたい方
(誰でも)※月1回
塾生 5,000円 60,000円
AFA投資家
コミュニティ
通学 ビジター ビジターの方は受講できません。 ・仲間と共に成長したい方
(時事クラスの塾生であること)※月1回
塾生 5,000円 60,000円

カリキュラム

株式投資育成クラス
  • 株式指標
  • テクニカル分析
  • 企業分析
  • データ収集
  • 銘柄選び
  • 特別カリキュラム
情報分析育成クラス
  • 貯蓄数学
  • 分析数学
  • 文章読解
  • 哲学
  • 論的思考
  • 特別カリキュラム
貯蓄塾® 時事クラス
  • 最新決算分析
  • ニュース解析
  • 最新テクノロジー論
資産形成 一般教養クラス 一年目
1月 心理学Ⅰ
2月 教育論Ⅰ
3月 資産運用Ⅰ
4月 為替論Ⅰ
5月 行動心理学Ⅰ
6月 歴史学Ⅰ
7月 政治学Ⅰ
8月 不動産Ⅰ
9月 経済学Ⅰ
10月 金融商品論Ⅰ
11月 地理Ⅰ
12月 ゲーム理論Ⅰ
資産形成 一般教養クラス 二年目
1月 心理学Ⅱ
2月 教育論Ⅱ
3月 資産運用Ⅱ
4月 為替論Ⅱ
5月 行動心理学Ⅱ
6月 歴史学Ⅱ
7月 政治学Ⅱ
8月 不動産Ⅱ
9月 経済学Ⅱ
10月 金融商品論Ⅱ
11月 地理Ⅱ
12月 ゲーム理論Ⅱ

どのクラスを受講すればいいか迷っている方は

講師プロフィール

塾長


貯蓄塾®塾長/経済研究家/マーケティングプランナー
金刺 知徳
(KANAZASHI TOMONORI)

趣味

株式投資、読書(学術書のみ)、ゲーム

金刺はどんな奴か?

20代~30歳くらいまでは専ら仕事をして、お金を稼ぎまくり運用につぎ込む事をライフワークにしていましたが、ある程度まで来たので、現在は「ストレスのない生活」を目指している「引きこもり投資家」

一カ月の1/4を研究、1/4を取材、1/4を仕事、1/4を趣味に時間を使うというのを厳格に守る事でストレスなく収入を確保し、知識をブラッシュアップできる環境を維持している。

取材と仕事(仕事もリモートが殆ど)くらいしか外出しないので、一カ月の半分を部屋着で過ごしており、研究は主に部屋に籠って学術書やレポートを読みまくるといったもので食事とトイレくらいしか部屋から出ず、部屋は書籍とレポート用紙で埋め尽くされている。

資産運用のスタンスも厳格にルールを決めており基本的には中期コツコツ形(スイングトレード)。

年間のパフォーマンスは最低でも10%以上と決めており、それ以下だった場合は失敗と定義している。

略歴

黎明期(学生時代)

大学は建築工学科に進むが、専ら数学に没頭。

「家が裕福でもなく、学歴も特にない人がどうしたらお金に苦労しないで人生を過ごせるか?」
を本気で研究したいと考え講義の合間に専攻ではない経済学を勉強し、
数学と経済学を使った投資方法を確立。
理論を試すためにアルバイトで元手を作り株式投資を始める。

発展期(社会人初期~中期)

大学卒業後建築会社に就職し、ラッキーパンチで大きい契約を挙げてしまい若手のホープに祭り上げられ、
リクルーターから営業企画課を経て人事・教育課へ異動。

いかにして育つ人材を採用し、いかにして育成すれば良い人材に育つか?を本気で考え「教育」を研究するようになる。

研究途中で営業部に異動になりつまらないので退社。

人事課に所属している間に取得していたファイナンシャルプランナーの資格を活かして仕事をするために、
生命保険、損害保険について勉強し独立系FP(ファイナンシャルプランナー)になるが、
日本におけるFP(と呼ばれる人々)のほぼ全てがただの物売り営業だったという事実に愕然とし、
更にこの業界にはそれを是正する気もない事を知り絶望する。

成熟期(~現在)

「業界が変わらないならそれ以外を変えればいい」と一念発起しお金の学校「貯蓄塾®」を開校。

「如何にお金のストレスを減らしていけるか?」を研究し塾生を集い講義を行っている。

理系ならではの数学知識と行動経済学、心理学をミックスした投資分析、現役投資家として培った膨大なデータとそれを支える取材力が武器。

主なセミナー

  • 老後のお金なんか貯めなくていい!
  • お金が貯まる夫婦論
  • 子供の能力が伸びる!教育の投資学
  • 貴方の資産運用が加速する最新テクノロジー論
  • 停滞期だから面白い!小回りトレード術

他、多数(バックナンバーは52を優に超える)

メッセージ

【お金の悩みから脱しストレスフリーの人生を】

人生の悩みの半分はお金です。
私はそんなストレスと付き合いたくなかった。
仕事も人間関係もその多くはお金が絡んでいる。
「やりたくない仕事もお金の為にやななければならない」
「付き合いたくない人ともお金の為に付き合わなければならない」
それはストレスになり、自分の人生のパフォーマンスを押し下げます。
私は単純にそれが我慢ならなかったのです。

【高校で数学の便利さに気づく】

中学三年生の時、理系に進むことを決めました。
きっかけは親に「理系に行け」と言われたからだが、今になって思えば幸運だったと思う。
何故なら数学は日常生活において一番「使える」学問だからだ。
今も役に立っているし、何か考えるときに数学を使わない事は殆どない。
これは私の持論だが、理系はお金を増やすのに向いていると考えている。
結局「お金」自体が数字で出来ていて、経済学にのっとって価値が決まっているからだ。
物の価値はその時の需要で決まり、新しい需要は科学から発生する。
ここまで考えればどう考えても理系の方がお金を増やすのに必要な知識を揃えているのだが、
たった一つ経済学をやっていないので及び腰になっている感がある。
私はそれを是正したいのです。

【労働だけがお金を発生させる手段ではないと伝えたい】

労働することは素晴らしいと思います。
労働者がいなければ社会は回らないし、経済は発展しない。
但しグローバル化が進む現代において、経営者と労働者の経済的な差は決定的なモノになりました。
富むものは富み、貧するものは貧す。
これが固定化していっています。
そしてお金に関するストレスはこの「固定化」から発生しているのが殆どです。
労働だけで所得を得ている限り、その差は埋まらずお金に関するストレスは一生付きまといますが、
これを壊す方法はあります。
私が提供しているのはその「固定化されたものを壊す武器」です。
「自らの脚で立ち、自らの考えで人生をコントロールする」そんな力です。
その武器は「労働している自分」以外のものでなければ手に入れることが出来ません。
自分を磨く事、それが自分の環境を良くする事という「あたりまえ」を提供していきたいのです。

貯蓄塾®│受講生の声

貯蓄塾、受講生の声をインタビュー形式でご紹介いたします。
今回は、株式会社ワンダフルライフの代表取締役の成田弘樹氏にご協力いただきお話をお伺いしました。

今日はよろしくお願いします。
成田さん、貯蓄塾は2年目ですよね?

宜しくお願いします。
そうですね、2年目になります

どうですか?お金について解るようになってきましたか?

はい、受講前よりは(^-^;

何故貯蓄塾を導入したきっかけは?

こんな質問するのはおかしいと思うのですが、何故貯蓄塾を会社で導入しようと思ったのでしょうか?

私の会社は保険代理店業なのですが、仕事の幅を広げたいと考え、保険の知識だけなく、資産形成に必要になってくる投資商品やその他の情報を得るために導入しました

貯蓄塾を受講してみて変わった事

貯蓄塾を導入してみて良かったこと、また自分や会社が変わった事はありますか?

今まで保険代理店として保険の事は当たり前ですが、金融マンとして情報や知識を得てきたつもりでしたが、貯蓄塾の知識、情報提供は一般的な情報ソースより3~4カ月早く、営業活動でお客様とお話する際に先取りした情報を使えるというメリットを感じており、実際に社員からもそういう感想を聞いています

では、成田さん個人ではどんな変化がありましたか?

私個人としては、今まで貯蓄は保険だけでやっていたのですが、貯蓄塾を受講するようになってから、投資信託、株式、債券といった幅広い分野の知識を取り入れて資産形成を行えるようになりました

今、株式クラスは希望者のみで受講できるようにしていて、社員全体で受講しているのは時事クラスという事になっていますが、導入当時はどんな反応がありましたか?

先に時事クラスを導入していたので、株式クラスの導入は敷居が低くなっておりやりやすかったです。株式クラスは回を重ねるごとに体系的に学んでいけるのでレベル差がつきづらくとてもよかったなと感じています。

時事クラスについてはどうですか?

時事クラスはニューストピックが中心なので、簡単、難しいじゃなくて興味の有り無しだと思っています

法人として貯蓄塾を使う意味

良かったら他の法人さんにも貯蓄塾の魅力を伝えていきたいので、【こんな風に使ってみたらいいですよ】みたいなのがあると嬉しいのですが

うちの会社も含め多くの従業員は給与所得しかない中で、自己責任になるとはいえ、もう一つの収入の柱となる資産形成知識を提供してあげられるのは良いですね。
会社として福利厚生、そこまでいかないまでも用意してあげると社員も喜んでくれます。
また、仮に副業を解禁しても収入を得るのに時間を取られてしまいますが、貯蓄塾での知識を使った実践は殆ど時間を取られることはありませんから

とても理解して使っていただけて嬉しいです!
確かに貯蓄塾のメソッドは一日に15分程度あれば出来るものですからね

今後貯蓄塾で得た知識を使った何をしたいですか?

現在も貯蓄塾を継続していただいておりますが、今後貯蓄塾で得た知識を使って成田さん自身、そして会社をどのようにしていきたいですか?

先ず会社なのですが、現在は保険代理店で保険をメインに扱っていますが投資信託、iDeCo、NISAなど選択肢を広げていき、お客様に対し全ての金融商品の知識を持って接していきたいというビジョンがあります。
これは弊社だけでなく保険業界全体に言える事ですが、一般的に投資には怖いというイメージがあります。
それを急激にではなく貯蓄塾の定期的な講義を通じて徐々に緩和していけたらと考えて導入し実際にその効果は出てきました。
個人の取り組みではなく会社をあげてやることで先入観があり嫌がっていた人も毎月受講することでそれとなく知識がついてきて「ちょっとやってみようかな?」となってきます」

そうですね。
回を追うごとにみんな楽しんで聞いてくれるようになってきたのを感じます

私個人でいうと、貯蓄塾で知識を得たことによってニュースの見方が変わりました。
先ほども述べましたが、資産形成に保険だけでなく、投資信託、株式等も自分で管理できるようになりましたし、これからもそうするつもりです。
またそういった話をお客様の前で自信をもって話せるのが良いですね

はい!
これでインタビューは終わりになります。
今日はお忙しいなかお時間作っていただき貯蓄塾についてお話しいただきましてありがとうございました!
今後とも末永く宜しくお願いします。

はい!
こちらこそありがとうございました

お問い合わせ

  • お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください!TEL:0120-971-666営業時間:9:30~19:00 定休日:土日祝
  • 今すぐ資金調達金額の簡単無料診断はこちら!簡単な項目をご入力いただくだけでいたします!

Return to Top ▲Return to Top ▲