セミナー情報

  • 政治の影響がどの程度資産形成に影響を及ぼすのか?

    2017.07.24

    こんにちは!

    HP担当の金刺です。

    お陰様で講演依頼が増えまして忙しくさせていただいております。

    ありがとうございます。

    これからも”飛び道具”として意外性を求める全ての方に満足のいくセミナーを提供できるように努力いたします。

     


    政治と景気の関係を理解してますか?


    さて、ここのところ内閣支持率が落ちていますね。

    不吉なデータですが日本には「政権支持率が30%を切ると1年以内に総理大臣が変わるというジンクス」がありますので、資産形成のアドバイスを生業にしている私にしてみれば非常に”気になる”状態になっています。

    気になるのは、ここのところの「株価上昇」「求人倍率上昇」「失業率の下降」は全て安倍政権が出してきた成果ですが、その件については特に言及されず森友学園とか加計学園とか数字のプロから見れば”そもそも国会で取り上げるレベルではない事”をメディアが取り上げることで多くの皆さんから考える力を奪っている事です。

    今回の件と景気の件を結び付けて考えられないのも考える力を奪われているからこその結果でしょう。

     

    これを読んで多くの皆さんは「資産運用をしている訳じゃないから関係ない」と安心しているでしょう。

    しかしながら、外建て保険や変額保険を契約しているなら当事者ですし、

    医療保険やガン保険、介護保険だって関係ある話です。

    現金でお金貯めているのなら年収が下がればお金を貯められなくなります。

    つまり今回のお話は”日本人である限り関わってくるお話し”という事ですね。

     

    そこで今回は政権支持率と景気と株価のお話をして皆さんの資産形成(年金も含む)にどのような影響が出るのか?というお話をしようと思います。

     


    セミナー概要


     

    ◆日時

    2017/8/6(日) 10:10~12:00

    ◆会場

    東京都新宿区新宿2-19-1 ビックス新宿ビルB2F

    ◆内容

    1)政権支持率と景気

    2)大きな政府と小さな政府

    3)消費税を深く考える

    4)政権支持率と株価

    ◆レベル

    アドバンスト

    ◆受講料

    5000円+消費税

    ※貯蓄塾生とその紹介者は無料

    ◆定員

    10名

     

    ■お申し込み

    Facebookアカウントがある方はこちら

    それ以外の方はこちら

     

     

  • フリーダイアル 0120-052-575

    MENU

    • HOME
    • 資産管理コンサルティング
    • FPコンサルティング
    • 貯蓄塾
    • 会社概要
    • 新着情報
    • お問合せ
    • プライバシーポリシー