セミナー情報

  • 【セミナー開催】良い分散投資、悪い分散投資

    2017.08.17

    こんにちは。

    HP担当の金刺です。

    今日は資産形成を行う上で重要になる”ポートフォリオ”についてお話しします。

     


    分散投資が引き起こす時間の浪費


     

    資産運用を行っている人の中で、分散投資の話を聞いたことが無い人は殆どいないでしょう。

    但しその分散投資がリスク分散を行うのに必要であるという事以外の説明を受けている人は殆どいないでしょう。

     

    私は今までに分散投資をして資産運用に失敗している人を沢山見てきました。

    分散投資が悪いという訳ではなく、良い分散投資と悪い分散投資があるというのを言いたいのです。

     

    そして世に出回っている分散投資の殆どは「良くも悪くもない分散投資」か「悪い分散投資」です。

    腕の良いコンサルタントに資産管理をお願いしていれば良いポートフォリオになるとは思いますが、今まで多くの投資経験者に会ってきたが「これは素晴らしい!」というのに殆ど出会ったことがありません。

     

    さて、何故そのような悪い分散投資が蔓延するのかというと、相関関係を間違って認識している自称プロが多いからである。

    特に為替に関しての知識は酷いので債券運用でクライアントに損をさせるという”やってはいけない事”を平気でやる人もいます(そして言い訳は「長期で持っていれば大丈夫」である)。

     

    では「良い分散投資」とはどの様な考え方で組めばよいのか?

     


    世界の成長は基本的に右肩上がり


     

    世界株式の動き(例えばMSCIコクサイ)を見てみると基本的に右肩上がりである。

    これを見て解るのは”世界はアクシデントがあってもそれを乗り越えて成長し続けている”という事です。

    この【MSCIコクサイ】はアクシデントの年に慌てて売却しない限り、安定的な資産形成に利用できる投資先と言える。

    【MSCIコクサイ】は先進国株式の指数なので既に分散投資として成立しておりリスクはある程度分散されていると言って良い。

    しかしながらこの【MSCIコクサイ】を単純な株式投信と考えて債券やリートと組み合わせて”知ったかぶりリスク分散”を行っている人が多くいる。

    非常に嘆かわしい事だ。

    余計な分散投資の影響で世界の成長を享受するどころかマイナスになっている人、若しくは全然増えていない人が多くいる。

     

    「投資は難しい、分散投資をしておけば安心だ」という知ったかぶりでクライアントの資産成長の機会を奪うコンサルタントは許されるものではないが、大多数のコンサルタントがこんなもんなのでそれが”普通”となってしまっている。

     


    分散投資のコツは”ずらし”にある


     

    分散投資に完全な答えはありません。

    投資自体不確実性のあるものなので「これが絶対」とは言えない。

    但し「これがより良い」ならある。

    その方法は”ずらし”の分散投資である。

    一般的に株式と債券は逆相関すると言われていますが、何故逆相関なのか?というのを考えたことがあるだろうか?

    実際にチャートを見てみればわかるが、世界株式と世界債券を同時に保有していると世界株式の利益を世界債券が小さくする形になるのが見て取れる。

    勿論逆もあるので分散投資として成り立っているのだと多くの人が自信満々に答えるのだが、そもそも株式の上下と債券の上下は原因が全然違う。

    簡単にいうと”結果的に逆相反”になっているだけでそこに行くまでのプロセスをどのようなものだったかによって”利益を小さくするどころでは済まない”可能性だってある。

    あくまでも「今までそうだった」というだけの根拠に成り立った非常に不確実性の高い投資方法なのだ。

    そもそも今までそうだったで失敗している人が殆どだというのに何故多くの人はそこに気が付くことが出来ないのか私は不思議でしょうがないのである。

     

    そこで「今までそうだった」という経験則ではなくどのような”シナリオ”で動いているのか?という「大きな世界の動き」を見た分散投資を行うのが”ベター”という事です。

     

    そこで使えるのが”ずらし”の技術です。

    合気道にある”相手の攻撃の軸から自分の座標をずらす”ようなイメージで資産配分を行う事で「最小損失・最大利益」を確保するというコンセプトです。

    「ダメージは最小限で、できうる限り利益は最大限に」を考えるのが本来の分散投資であり状況依存の大きい「勝っても負けても小さい」ものは早く卒業したほうが良いと私は考えます。

     

    さて今回はこの”ずらし”のテクニックをお話しします。

     


    セミナー概要


     

    ■タイトル:色彩×運用

    ■日程:2017/9/3(日) 13:00~14:30

    ■会場:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F

    ■レベル:アカデミック

    ■受講料:5400円(税込み) ※貯蓄塾生、貯蓄塾生の紹介者 無料

     

    〇事前予約について

    Facebookアカウントがある方→こちら

    それ以外の方→gtrend-kanazashi@galaxy.ocn.ne.jpに「お名前」と「9/3 セミナー参加希望」とメールを送っていただければOKです。

     

    〇受講料について

    当日支払いになります(領収書が必要な方は事前にご連絡ください)

  • フリーダイアル 0120-052-575

    MENU

    • HOME
    • 資産管理コンサルティング
    • FPコンサルティング
    • 貯蓄塾
    • 会社概要
    • 新着情報
    • お問合せ
    • プライバシーポリシー